続々・紙の絵本制作奮闘記/作っております!vol.7

「ある日 犬の国から手紙が来て」バンボと仲間たち
続々・紙の絵本制作奮闘記/作っております!vol.7

終息に向かっていると思われていたコロナ渦。

ここにきて感染者の数が急増し😱

第7波🌊に入ったようで

やはりまだ油断なりませんね。

人間の国は、3回目接種を終えたばかりですが

4回目のワクチン接種🏥を受けていらっしゃる方も多いようです。

でもワクチン接種って

そもそも2回の予定だったような???

いずれにしても、どうか用心してお過ごしください。

さて、話題を変えて

紙の絵本制作の進行状況をお伝えいたします!

犬の国へ向かう「遠吠え鉄道のチケット」のご紹介です。

このチケットは絵本に添付いたします封筒に

犬の国の10,000ペロ紙幣といっしょに入ります。

いずれ絵本が到着したあと

実際に手にとってご覧いただきたいので

10,000ペロ札同様に表面のみの、ざっくりした画像を掲載いたします。

余談ですが

犬の国は「むだ吠え鉄道」と「遠吠え鉄道」が走っています。

犬の国のみで運行する「国内線」が「むだ吠え鉄道」

犬の国から飛び出して運行する「国外線」が「遠吠え鉄道」です。

今回、絵本に付く旅券は

犬の国駅(ハーネス駅)と人間の国駅を行き来する

「遠吠え鉄道のチケット」になります。

遠吠え鉄道の運行路線では

「人間の国駅」と「犬の国駅(犬の国ハーネス駅兼)」のあいだに

もうひとつ駅があります。

チケットの中央の文言

「雨降り駅に途中停車いたします」にお気づきでしょうか。

そう「雨降り駅」です。

雨降り駅とは?

まつわるエピソードはこちらでご覧いただけます。


YouTube動画 犬の国の絵物語エピソード1<旅立ち>

余談になりますが

先日、松井がロン毛を束ねている

後頭部の結び目上部に

500円玉くらいのコブが出現しました。

なんか違和感があるなぁ…くらいの気持ちで

触ってみて大きさにビックリ!

私も目視しましたが

マンガに出てきそうな堂々としたタンコブです。

痛みも痒みも感じないと言うのですが

見過ごせないデカさ。

とにかく病院へっ!!

皮膚科に向かいました。

患部を診てくださった女医先生が速攻で

「虫にガッツリいかれてますね〜!」と。

毒虫に噛まれてました。

敵は鮮明な噛み跡を残していったようです。

「ここまで大きいと痛みますよ〜。早めに治しましょう。」

先生はタンコブに塗り薬をグリグリ。

治療を終えて戻ってきた松井は

「急に痛くなってきた」

と涙目で訴えました。

噛まれてから6時間くらい経って

急に痛みが出るらしいです。

歩くだけで患部に激痛が走るらしく

ジャイアント馬場選手(若い人は知らないかな?)のごとく

のろのろとした動作で

その後、2日を過ごしました。

しかし何ゆえ

毒虫は髪の毛の結び目を噛んだ???

うっかり入り込んで

モジャモジャの毛から抜け出せなくなって

まさに飛んで火に入る夏の虫になっちゃったけど

何がなんでも逃げ切ってやるぜ!

と、ガムシャラに噛み付き脱出に成功したのかな。

たくましい!!

敵ながらあっぱれ。

【本日の名言】

私の将棋は王将取られてからが強いんですよ。

ガッツ石松

あっぱれ!

コメント