続々・紙の絵本制作奮闘記/作っております!〜プラスアルファ〜

「ある日 犬の国から手紙が来て」バンボと仲間たち 続々・紙の絵本制作奮闘記/作っております!〜プラスアルファ〜

ご報告が3つあります。

その1、紙の絵本版が電子書籍に

紙の絵本「ある日犬の国から手紙が来て バンボと仲間たち」の電子書籍版(Kindle版)が

Amazonで販売開始されました!

以前のものをブラッシュアップする形で題名は変わりませんが

表紙は箱カバーに入った画像に変更いたしました。

また、犬天使図を使用していた最終見開きページを

虹色の天使たちに登場していただいた見開きページに変更

バンボが差し出した封筒が人間の国へ届く見開きページ

奥付け1ページ、合計3ページが描き足されております。

スマホに入れて持ち歩け、いつでも見られる電子書籍版も

どうかよろしくお願い申し上げます。

ある日 犬の国から手紙が来て バンボと仲間たち 2022改訂(Kindle版)

その2、絵本の天使たちがカレンダーに登場

現在の犬の国の詳細地図が2023年版カレンダーになりました。

紙の絵本の見開きページの天使たちも全員登場しています。

詳細地図には、犬の国の施設名、通りの名前など細かく記載され、会社、店名、も掲載。

施設につきましては簡単な説明付きです。

カレンダー部分には犬の国の行事が書いてあり、犬たちの暮らしぶりがわかります。

人間の国の休日も記載。普通のカレンダーとしてもご利用いただけます。

B2サイズ(515mm×728mm)の2枚セットで縦に並べると犬の国の地図が完成します。

犬の国をあなたのお部屋に。

犬の国オンラインショップ

その3、紙の絵本の乱丁落丁用ストックを販売

ご支援いただきました全ての方に

紙の絵本をお届けして3週間が経過いたしました。

お願いした印刷会社が丁寧に製本してくださったおかげで

絵本の乱丁落丁のご連絡はなくホッとしております。

結果、万一の場合の差し替え用に用意してあった絵本が

私どもの手元に残る形になりました。

このまま保管して何かの折に、とも考えたのですが

いつ嫁ぐことができるかわからないまま

暗い箱の中に仕舞い込まれ

もしかしたらずっと箱入り娘のまま終わってしまうこともないとは言い切れません。

できることならどなたかのもとへ嫁がせてあげたい

という親心もあり

オンラインショップで販売させていただくことにいたしました。

300冊限定の本には含まれておりませんのでシリアルナンバーはつきません。

数の部分は「+α」(プラスアルファ)と記載します。

箱カバー付き絵本とオリジナルサコッシュバッグのセットで

価格はキャンプファイヤーでご支援いただいた金額です。

じつはキャンプファイヤー終了後

システムが難しすぎて支援することができなかった

そもそも意味がわからなかった

というご意見を、思いのほか頂戴いたしました。

また私どもがこれまで出版してきた全ての本は

出版社がかかわり流通レーンに乗じて販売されてきたため

キャンプファイヤーで作った絵本が

その後、一般流通すると思ってた方もいらっしゃいました。

紙の絵本が、いずれ本屋さんで買えるようになると。

 

私どもが考え至らなかった点につきまして

こうすることで責任は果たせたかな…と思い及ばせていただければ幸いです。

 

さて、今回のブログをもちまして

紙の絵本を作らせていただくプロジェクトは終幕を迎えることとなります。

数ヶ月に及ぶチャレンジにお付き合いいただき

多大なるご支援、ご厚情を頂戴いたしました皆さまへ

あらためまして深く拝謝申し上げます。

皆さまのたくさんの応援に支えられ冀望を果たすことができました。

ほんとうにほんとうにほんとうにありがとうございました。

しかし、これでおしまいではなく

犬の国は新たな目標に向かって、すでにスタートを切っております。

サブディビジョンサーフィスってご存知ですか?

と、言われてもなんのことやらですね。

おたくまっしぐらのマルコでございます。

 

【本日の名言】

一心不乱に働くこと、ベストを尽くすことが嫌だというなら

ここはキミがいるべき職場ではない

ビル・ゲイツ

 

では次回、新ブログで!

コメント