続・紙の絵本制作奮闘記 作れることになりました(汗)6

「ある日 犬の国から手紙が来て」バンボと仲間たち
続、紙の絵本制作奮闘記・作れることになりました(汗)6

クラウドファンディングが160万支援を突破いたしました!

心より感謝御礼申し上げます。

皆さまからのご支援は

一生懸命に働いて稼いだ賃金であったり

内緒で貯めていたへそくりであったり

貯金を崩してくださったものであったり

違う目的で使う予定だったものであったり

それはそれは大切なお金です。

そのことを胸にしっかり刻み、大切に使わせていただきます。

 

私どもはお金を集める才能も能力も自信もありません。

クラウドファンディングを成功させるためには

目標金額をできるかぎり低く!

そのためには製本コストを最低限におさえて見積もりを出していました。

絵本の体裁が保てる範囲で、紙は薄手の安価なものを選び

本の装丁もそれなりのもので作る予定でした。

しかし、想定外に潤沢なご支援が集まったので

製本ランクを上げて改めて見積もりをお願いしたところ

お値段が跳ね上がりました。

本の綴じ方(とじかた)を接着剤を使う方法から糸を使う方法へ。

その部分だけで、値段がすごく変わりました。

外注になるという会社もありました。

絵本のように見開きの挿絵が多い本は、できるだけ広げてご覧になられると思います。

接着剤を使用して綴じた本は

そのうち、ハラハラと紙が外れてしまうらしいです。

コストをケチって当初はその方法でお願いしておりましたが

糸を使う、糸かがり綴じで作らせていただきます。

金ならある!(また使ってみました)

私たちは賭け事もやりませんし

洋服は機能性の高いユニクロで満足しております。

化粧品も日焼け止めで十分です。

数年前に、私が大病を患ってから

食事は一日一食、お酒もたしなむ程度になりました。

趣味は釣り…と言っても

チヌやグレやヒラメやイカといった魚屋さんに並ぶようなお魚を狙うスタイルではなく

道具も身なりも本格的なものではなく

ルアーフィッシュングのようなファッショナブルな類でもなく

堤防からポチャっと投げて

ボーーー〜ッとウキを見つめる地味なものです。

「おい兄ちゃん、引いてるぞ!」

と教えられ、慌てて竿をあげるという

時代劇のお茶目なシーンにありがちな釣りをしています。

ですから無駄遣いはいたしません。

集まったご支援は絵本のグレードをアップさせるために使わせていただきます。

皮切りは

祝!150万支援達成ありがとう記念

と題しまして

絵本にサンキューカードを付けさせていただきます!

デザインはまだ決定ではありませんが出来上がりのイメージです。

赤い押し花は真ん中に星のマークを抱えた「バンボの花」です。

切手は、主人公のバンボくん。

小さくて見えづらいですが、消印もバンボくんです。

絵本を読んだあと、じっくりご覧いただけたら嬉しいです。

 

もうひとつご報告です。

クラウドファンディングの掲載期間は3月31日まであります。

そこで最終ゴールを設定し

もうひと踏ん張りさせていただきたいと思います。

こちらもデザインはまだ決定ではありません。

箱の表側に切り抜きを入れて

そこから表紙のバンボくんの顔が見えるようにしたい希望です。

この箱の正式名称は三方背カバーとお伝えしておりますが

シンプルに箱カバーとも言うそうです。

そのほうがしっくりきますね。

先日、箱カバー(と呼ばせていただきます)付きの本をお持ちですか?

という質問に、何件か、お返事をいただきました。

昔は、子供用の世界文学全集などにも付いていたようで、珍しいものではなかったようです。

しかし現在は

あまり作ってないようです。

問い合わせた5社のうち、3社から断られました。

 

おしゃれな箱専門のメーカーさんは

残念ながらご協力できません、というお返事でした。

 

「箱カバーを始めました」(画像付きです)という文言を見つけ

見積もりをお願いした会社からは

現在当社では、本の外箱(ブックケース)の製造を停止しております。
ご要望にお応えできず申し訳ありません。

と、まさかの哀しいお知らせが返ってきました。

 

あらゆるタイプの箱を作っているキャッチコピーから箱愛を感じる会社からは

作ることはできますがご要望の薄さのものは対応できません。
弊社の技術では限界でした。

限界って…そんなに、へりくだらなくても。

こちらこそ無理を申し上げてすみません。

 

2社から見積もりをいただくことができました。

でも高いです、紙なのに。

想像ですが、オリジナルの金型から作るとしたら高くなって当然かもしれません。

あ〜あ、100均にぴったりの箱が売ってないかなあ。

 

別件ではありますが、松井が印刷会社に

絵本を豪華にしたいという気持ちをくどくどと説明したうえで

1、部分的に「特色」と呼ばれている金色や銀色を使えますか。

2、凸凹をつけるエンボス加工はできますか。

と、伺ったところ

どっちもできますけどそんなに効果がないのでおすすめできません。

というクールなお返事が届きました。

デビュー作の絵本も無理を言って見返しに絵を入れてもらいました。

かなりコストがかかったのではないかと思います。

2006年当時、売れなくてすいません。

 

【本日の名言】

気をつけなさい! 今、うちの周りでコロナ流行ってるから。

松井母

世界でだよ!

皆さまの温かいご支援を賜りますよう重ねてお願い申し上げます!

そしてもしできるならば

私たちのチャレンジを拡散していただけましたら助かります!

 

税実ちゃん
税実ちゃん

どうかよろしくお願いいたしますマネー

コメント