続・紙の絵本制作奮闘記 作れることになりました(汗)1

「ある日 犬の国から手紙が来て」バンボと仲間たち
続、紙の絵本制作奮闘記・作れることになりました(汗)1

作るかどうかわかりません(笑)

→作れることになりました(汗)

と、ブログ名を変更いたしまして、本日より新たな奮闘記をスタートさせていただきます!

2月16日夕刻。

お気に入りに登録してくださっていた皆さんのところへ

突然「公開しました」のメール。

犬の国ったら、また、やらかしたな?

と思われても仕方ありませんが(いろいろ前科もありますし)

今回ばかりは違います。先方に手違いがあったようです。

そのころ、私たちもその事実に直面し、どうすることもできず震えておりました。

もう…ダメだ、と。

すると、27インチのMac(パソコン)から「ピン!」と軽やかな音とともに

「あなたのプロジェクトに支援者が現れました」のメッセージ。

そして、支援してくださった方から

頑張ってください!応援してます!と、応援コメント

その後もパソコンが「ピン!」と音を立てるたびメッセージが届き、応援コメントが届き

ありがたくてありがたくて、泣き崩れました。

そしてなんと、翌朝の10時に目標金額を達成してしまったのです。

紙の絵本の出版が決まりました!

ご支援を寄せてくださった全ての方に心より感謝を申し上げます。

ところがここにきて、新たな問題が発生いたしました。

それは

ご支援をいただきすぎてしまっている

ということです。

どうやったら皆さまに還元できるだろうか…

ここずっと、考えておりました。

このブログを始められなかったのは、方法が浮かばなかったからです。

月並みではございますが

絵本を含むリターンご支援してくださった方、全員に税実ちゃんのステッカー

もしくは、税実ちゃんの小さな缶バッジをプレゼント

という案が浮上しました。

しかし、税実ちゃんには興味ありません…というご意見をいただいたこともあり

喜んでいただけないかもしれません。

また、ご支援いただいた方から

個展を開いたらどうでしょう…と、アドバイスをいただきました。

しかしコロナ禍においてのリスクと会場までのご足労を考えると

なかなか悩ましいところであります。

そして本日、ようやく方針が決まりました!

制作する絵本を豪華にしても良いでしょうか。

300冊限定の豪華絵本を作らせていただけますでしょうか。

世界に300冊だけの工芸品のような絵本を作らせてください!

工芸品のような絵本とは、大袈裟に言い過ぎました💦

でも、絵本を豪華に仕上げることが最も喜んでいただける還元方法だと考えたのです。

そのために、本日から

印刷にグレードがあるのか?

見返し部分に印刷が可能なのか?

絵本を収納する箱(カバー)を作ることはできるのか?

金色や銀色など特色と言われる色を部分的に使うことはできるのか?

を調べ始めました。

さらに、違う角度から絵本のグレードを上げられる方法として

賞を狙う!

○○賞を受賞した絵本、という肩書きの付加価値をまとわせる案です。

さっそく絵本賞を、調べてみました。

新人賞は、対象になりません。

一般に流通させませんので、本屋さんの目に留まることはなく、そういう賞に選ばれる可能性もありません。

また、受賞の特典が「絵本が出版できる」だったりするので、もしも私たちが受賞してしまった場合、主催者が困ってしまうかもしれないと危惧します。

さて、困りました。

賞といえば、皆さんも知っているあの賞は絵本で取れるのか?調べてみました。

モンドセレクション金賞です。

味がついてないとダメみたいです。

すみません、もし絵本の賞について詳しい方がいらしたら教えてください。お願いいたします。

このプロジェクトのネクストゴールは300冊の絵本に幸せなエンディングを迎えてもらうことです。

そのために、皆さんが欲しいと思ってくださる豪華な絵本に仕上げることを目標に定めさせていただきます。

どうかご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

税実ちゃん
税実ちゃん

皆さまの力を貸してくださいマネー。

コメント