続々・紙の絵本制作奮闘記/作っております!vol.4

「ある日 犬の国から手紙が来て」バンボと仲間たち
続々・紙の絵本制作奮闘記/作っております!vol.4

番外編「マルコ仮免許チャレンジ!」の巻

S字クランクの外の雑草は

脱輪を繰り返して完っ全にやっつけてやりましたワイ!

まぁ明日の本番ではきっちりクランクの内側をきっちり決めてやりますケェのぉ!

と、昭和の任侠風に強がってみましたが

仮免試験前日まで一度もS字クランクを成功させていないという情けなさ。

本当に以前、運転免許を持っていたのか?

ちょっと、静岡のクランク細すぎね?

全く成功する気がしません。

 

すみません、今回のブログは絵本と関係なく

普通自動車免許取得のため自動車教習所に通いはじめたマルコが

本日、仮免許試験にチャレンジした結果のご報告をさせていただきます。

遡りますこと昨日、試験前日。

技能研修を2時間!

S字クランクで脱輪を繰り返し、教官から半ば呆れられ

しょんぼりと肩を落としてアトリエに戻り

「明日は絶対にダメなんで、今からごめんなさい」

と、松井に謝りました。

 

傷心のまま、お仕事を早めにあがらせていただき

寝酒にワインを一杯だけ煽って夜中の12時には就寝。

 

夜明け前、4時ごろ、窓を叩きつける雨で目覚め

お天道様にもそっぽを向かれてしまったか…と

どんより。

眠れないまま朝を迎えました。

コーヒーを飲みながら

教習所でいただいた本でS字の通り方を再確認。

でも通れるイメージがちっとも浮かばないんですよね。

自信が全くない、という自信。

時間ばかりが無駄に過ぎていき

教習所の送迎バスのお迎え時間(午前8時18分)が迫ります。

マルコが通う教習所は行きと帰りに送迎バスの予約ができるんです。

ただ、本日の仮免試験は

もし実技で不合格になった場合、その後の学科テストを受けることなく

お帰りください

ということになるらしく

時間も不確定なため、帰りの送迎バスは予約できません。

いずれにしても松井先生に迎えに来ていただくことになります。

「絶対にダメなんで、10時ごろにはお迎えを頼みます」

と、消えそうな声でお願いしました。

玄関を出ようとすると

カバンにつけていた柴犬のマスコットがポロリと

落ちました!

これ。

縁起でもない、いや、予言?

さめざめと降る小雨の中、送迎バスに乗り込んだマルコでありました。

詳細は省きます。

結果は、まかさの合格でした!

今日に限って

脱輪王が、初めて、クランクもS字も通り抜けられました。

「S字は脱輪スレスレだったよ」と

教官からご指摘を受けましたが

合格できたんやけんいいやろ!

しかも、その後の学科試験では

たったひとり100点満点をとって受験者の皆さんからの拍手と

ご褒美のクリアファイルをもらいました。

これがそうです。

紙の絵本の入稿データも完成いたしました。

こちらは後日、改めてご報告のブログを書かせていただきます。

本日の名言】

努力は必ず報われる。

もし報われない努力があるのならば

それはまだ努力と呼べない。

王貞治

コメント

  1. Lea papa より:

    祝!おめでとうございます
    いやぁー、マルコさんが脱輪王だったなんて、まぁ、なにはともあれ合格出来たなら良かった良かった学科は満点だなんて流石です!
    この調子で、路上教習もバッチリ脱輪…
    イヤイヤ、ちゃんと自分の走行車線キープで頑張って!
    助手席の教官をヒヤヒヤさせて下さい

    • marco marco より:

      嬉しいコメントありがとうございます。
      まさか合格するとは!本人が一番驚いております。
      一度も満足に通れなかったS字。
      ギリギリとはいえ通過できたのは奇跡です。
      犬の国のワンコたちがタイヤを操作してくれたのかな?