紙の絵本制作奮闘記・作るかどうかわかりません(笑)16

「ある日 犬の国から手紙が来て」バンボと仲間たち
紙の絵本制作奮闘記・作るかどうかわかりません(笑)16

えらいこっちゃです!

出先から戻ってパソコンを開いたら19日公開予定のキャンプファイヤーのプロジェクトが

開始されてしまっています!!

なぜこんなことになってしまったのか。

本日、昼ごろ。

デビュー作の絵本の版元広報担当者から社名の掲載を控えてほしいと連絡がありました。

2月3日に、掲載して大丈夫でしょうか?と、ご連絡を入れてあったのですが、お返事がなかったのでてっきり問題がないのだろうとそのままプロジェクトを進めていました。

今になってまさか…の事態です。

でも仕方ありません、先方がそうして欲しいということですから、一旦、申請を取り下げて掲載部分を訂正し、再申請をお願いしました。

重ねて、キャンプファイヤーサイトの問い合わせ項目から以下のような内容のメールを送りました。
送った内容をそのまま掲載すると問題があるかもしれないので部分的に紹介します。

19日に公開予定のプロジェクトを再申請いたしました。
公開日が迫っておりますので、申し訳ございません!申請を早めにお願いできたら大変に大変に助かります。

というのも、申請を認証してもらうには最長で5日かかると記載されています。

最長で逆算すると公開日の19日に間に合わないっ!のです。

3時間くらい、ジリジリしながら申請の承認を待っていたのですが返事はありません。

キャンプファイヤーさんもたくさんのプロジェクトをチェックされていて忙しいでしょうから仕方ありませんよね。

なるようになる…と気持ちを抑え、所用のため出かけました。

そして18時ごろ、アトリエに戻って、そろそろ承認されているかな?と、パソコンを開けてみたところ

な、な、なんと!

プロジェクトが知らないうちに公開されちゃってるではありませんか!!

大変です!!すぐキャンプファイヤーさんに連絡して対処してもらわないと!!

昨今は、連絡先に電話番号が記載されていないのですよね。

焦って震える指で、お問合せメールを送りました。念のため、2通。

入れ違いに、最初のご支援を知らせるメールが届きました。

あ、○○ママさん!しかも驚きの高額です。

続いて、◯○ちゃんのママ。

さらに松井のラインに○○パパさんから「公開されちゃってますよ。これって買わないほうがいいんですか?」とお問合せが。

こ、これは本格的に、始まってしまっている。

キャンプファイヤーさ〜〜〜〜〜〜ん!

炎が、燃え上がってますう。早く、早く、消火活動を!!

続々と、ご支援を知らせるメールが届き…気がついたら20%を超えています。

なんとお礼を申し上げて良いやら、皆さま、ありがとうございます。

こんなことってあるんですね。

19日に向かって用意していたすべてのプランが泡となって消えていきます。

ホームページやブログやメールマガジンやお手紙でお知らせした皆さま、本当に申し訳ございません。

プレスリリースという宣伝も19日でお願いしました。

今現在、まだキャンプファイヤーさんからお返事はありません。

多分もう時間外なので、どうすることもできません。

暦を見たら、今日は仏滅。

今後の展開につきましては明日もブログを更新いたします!!

こんな思いがけないスタートになりましたが、ご支援くださった皆さま、ありがとうございます。

この御恩は一生、忘れません。明日からも落ち込まないで生きていくことができます。

【本日の名言】

楽天家は、困難の中にチャンスを見出す。

悲観論者は、チャンスの中に困難を見る。

ウィンストン・チャーチル

…チャンスです。

コメント

  1. レアパパ より:

    キャンプファイヤーまさかのフライングスタート
    ビックリしましたよ、公開メールが届くから。
    今日の暦は仏滅って!
    いいじゃないですか、犬の国、空に旅立った仔達の世界です。
    良いように解釈しましょう

    • marco marco より:

      お騒がせいたしました!そしてご支援ありがとうございました!!
      まさかのフライングスタートを切ったのに初日の目標をとうに超えていてびっくりです。
      心配なのは、キャンプファイヤーさんに公開を止めてください、とお願いしているので、今度は止められちゃったらどうしようと。
      興奮と心配でなかなか眠れそうもありません。
      ちなみに明日は大安です。良いことがあると信じます。レアパパさんにも良いことが起きますように。

  2. エーたん より:

    どんな日でも気にしない!
    スタートした日がみんなハッピーなら大丈夫です。楽しみがたくさんですね!

    • marco marco より:

      大変お騒がせいたしました。まだ、クラウドファンディングの運営側からの回答はないんですよね。昨日の時点で、公開日が違うので止めて欲しいと2度ほど入れましたが、もう止められると困りますので止めないで欲しいと深夜にメールいたしました。そしてメールごとに担当されている方が違う印象なので、どうなるのか若干心配です(笑)そしてこれから役場に行かなくてはならず、まだまだ目が離せない状況でご心配をおかけいたします。えータンママの高速サポート&拡散活動によりまして、出版できそうな気がしてきました。作戦がだいぶ変更になりましたが、頑張ります。これからもどうぞよろしくお願いいたします。 昨日からずっとドキドキしています。本当にありがとうございます。